購入事例 CASE STUDY

お客様の声:粟村打抜金網株式会社 様(シャーリングなどご購入)

購入事例/粟村打抜金網株式会社様

粟村打抜金網株式会社様は、大正6年創業し高度なノウハウと確かな技術が培われたパンチングメタルのパイオニアです。 お客様からのご要望に応じて、オーダーメイドでの製品作りを得意としている。今回、弊社のお客様として常務取締役の粟村氏にお聞きした。

会社概要

Q.御社の概要についてお聞かせください。

A.弊社は、大正3年に創業し、昭和33年に法人化いたしました。一貫して「パンチングメタル」に主軸を置き、打抜金網一筋で業務を行っております。

仕事への姿勢

Q.仕事において、最も大切にしていることは?

A.「お客様とのコミュニケーション」を大切にしています。オーダーを受けてから、お客様とのご相談を通じて製品を作る「提案型」を主体としておりますので、疑問点やイメージのギャップが出ないような仕事を心がけています。

Q.パンチングメタルでここまでできるのですね。

A.以前より蓄積しているノウハウがありますので、かなりの部分まで対応できると思っております。特に、鉄の金網関連などは、継ぎ目のない金網が作成できますので清潔性を維持しやすいとお褒めいただきます。その他、レストランやアート関係など雰囲気を重視するお店や企業よりご注文をいただくことも多いです。

新規機械導入の契機

Q.もともと、弊社をお知りになったきっかけは?

A.私の知り合いから、御社の担当者を紹介してもらいました。機械に詳しい方が多く、お世話になっています。

Q.なぜ新しい機械を導入しようと思われましたか?

A.パンチングメタルを応用して、製品の幅を広げようと考え始めたのがきっかけでした。従来の機械でも業務を行うことはできましたが、お客様とのご相談の中で「もう少し、ここまでやってもらえないか」というお話をいただくようになりました。核となる技術を積み重ねてきましたので、新たな挑戦として進めています。

Q.新しい機械を導入して、どのようなメリットがありましたか?

A.お客様の幅が広がり、ご提案できるアイデア・工夫が多く出るようになりました。成形に関しても対応できるようになりました。また納品先のお客様がテレビに出ることが多く、自社製品が写るので気が引き締まります。

Q.「よく、エンドユーザーさんにお邪魔する」とお聞きしました。

A.自分達が作っている製品が、実際に「どのように使われるか」を見せてもらうためです。使われる現場を見てから製作を行うと「疑問点や判断に迷うことがない」です。「この目的で」「あのように使われる」ことを意識することで、「この部分はこの方が良い」「ここはもう一度相談して提案が必要だ」ということが明確になります。最終的にお客様が満足していただける製品を作ることができると考えます。

弊社への評価

Q.弊社から機械を購入していただき、良かった点は?

A.担当者の方より教えていただくことが役立ちます。正直な仕事をしてもらえるので信頼しています。持ってきてもらえる機械のコストパフォーマンスが良いです。「メカニーさんに任せれば大丈夫」と安心しています。うちの得意業務や方向性、スタッフなどを理解した上で提案してくれます。新品では購入しにくい機械を、手が届く範囲で見つけてくれます。

Q.今後、弊社への期待は?

A.また機械に関する相談をさせてもらえるとうれしいですね(業務についても・・・)。かれこれ10年くらいお付き合いさせてもらっています。今後も末長いお付き合いをお願いします。