①機械の納入作業事例を紹介します

  • 機械納入現場へ到着
  • レーザー加工機の棚
  • 複数台のトラックで運搬
  • 今回は、三菱電機製 レーザー加工機 ML3015HVⅡP-40CF-R及びストッカー等付帯設備を、弊社滋賀マシンセンターより三重県のお客様まで納入いたしました。

    当日は、①機械の納入②場内レイアウト変更③下取り機械の引取という3つの複合作業をこなすことになります。そのため、下取り機械の分解手配やレイアウト変更の順序の検討など、事前に入念に現場下見と打ち合わせを重ねました。

    また、据付予定の工場の天井高さに余裕がなかったので、ストッカーの組付け方法についても、お客様、重量屋さんと共に打合せし、実現可能な方法を協議し当日に備えました。

    →レーザー加工機の取引事例を見る →タレットパンチプレス・シャーリングの取引事例を見る

②作業開始

  • クレーンでストッカーを降ろす
  • レーザー加工機本体
  • ストッカーを吊り下げながら降ろす
  • 大型トラック5台分の機械を慎重にレッカー車で降ろしていきます。工場内ではレッカー作業ができないので、表で降ろし、横引きで工場内へ搬入していきます。

    納入日の前日、事前に下取り機械の引取及びレイアウト変更を行いました。まずは機械を搬出し、空いたスペースを活用しつつレイアウトを変更していきます。

    この日の16:00頃にはレイアウト変更まで終え、納入場所と搬入経路を確保することができました。そのため、納品当日は機械をスムーズに工場内へ搬入することができました。

メールでのご相談・お問合せはこちら

③納入日

  • レーザー本体を滑車を使って移動
  • 本体を滑車を使って移設作業途中
  • フォークリフトで本体を移動
  • ストッカー設備を移動
  • 微調整が必要な部分は人の手で
  • フォークリフトでゆっくり移動
  • 複数人で確認しながら移動作業
  • 大切な部分は人力で移動
  • ストッカーのうえにさらに棚を設置
  • 今回納入した機械は8段パレットが3分割されているもので、高さの制限のある場所での組付けは一苦労です。熟練の重量屋さんの手で一つ一つ組まれていきます。

    そびえ立つように組まれたストッカーを固定し、レーザー加工機本体と接続します。この際に、パレットの出入りがまっすぐ行われるようにストッカーと本体の芯を出すのがエンジニアの腕の見せ所です。

④機械を据え付けていきます。その後に試運転を行います。

  • 設置したレーザー加工機
  • 微調整を終えたストッカー(確認しているスタッフ)
  • レーザー加工機(奥)と設置したストッカーの全景
  • 工場のどこの部分にレーザー加工機を置き、ストッカーの向きを考えながらの配置となります。仕事の段取りなども考えながらの設置作業となりました。微調整を繰り返しながら据付を完了させ、後日機械の試運転に伺うことになりました。

メールでのご相談・お問合せはこちら

日本全国 どこでも下見・買取査定にうかがいます◎

  • 担当者の年間走行距離は、6万キロに及びます。買取業務は20年のキャリアを重ね、買取総台数は10,000台を超えております。査定は無料ですのでお気軽にお問い合わせください
  • 上記機械写真は、左から 「アマダ EM2510NT」  「三菱 ML3015HVP-20CF2」  「アマダ HDS-1303NT」 の買取実績例です
  • 食品機械、繊維・染色機械、印刷機械、ボイラー、医療・薬品機械、介護機器については取り扱っておりません

→「買取に関する質問」はこちらから

機械の査定から搬出・引取までの流れを丁寧にご説明いたします

  • いつ・何をしたらよいのかを下見の際にご説明させていただきます
  • 買取金額をいつお支払いするか・引き取りの前におこなっておいてほしいことなど、お取り引きの前に簡単な資料をすぐにご用意させていただきます

→取り引きの流れをもっと詳しく見る →「よくあるご質問」はこちらから

引き取り作業いっさいお任せ下さい◎

  • 自社スタッフによるスムーズな引き取り作業は、多くのお客様にご好評いただいております。”親切で段取りよし!”を心がけています。 実際の機械の引き取りの様子も掲載しております。

→レーザー加工機の取引事例を見る →タレットパンチプレス・シャーリングの取引事例を見る
→ラジアルボール盤などの取引事例を見る

お客様より、取り引きに関する感想をいただいております

  • (有)近江工業所様
  • 澤淳工業所様
  • (株)侑秀システムサービス様
  • お取引のあるお客様に取材をさせていただき、機械を導入するにあたっての契機や仕事に対する考え方、弊社に対する感想などをお話いただきました。一度取引していただきますと、長いお付き合いになるお客様が多く大変ありがたいと感じております。今後も、お客様からご要望をいただきながら真面目に業務に励んで参ります。

→「0.05mmの誤差とプレス機で向き合います」 →「”変わること”と”変わらないこと”があります」
→「信頼を積み上げていくことが大切だと思います」

メールでのご相談・お問合せはこちら
PAGE TOP