お客様の声:有限会社重光様(レーザー加工機・アイアンワーカー機を導入)

(有)重光 堀井社長



有限会社重光 様は、静岡県東部にてステンレス・鉄の溶接・サンダー仕上げなど製缶関係から、プラント工事関係まで幅広く業務を行っている。特にフォークリフト部品の製造を現在多数行っており、製造現場を見せていただくと同時に業務への向き合い方や大切にしていることなど代表取締役 堀井様にお聞きした。

(有)重光 外観

仕上げまで一貫制作した事例(クリックで画像が拡大できます)

制作例:金物溶接 制作例:溶接その他製品 
接合部分例1 接合部分例2 
制作例:フォークリフト爪先 制作例:フォークリフト爪先とアタッチメント 
制作例:フォークリフト爪先加工前 フォークリフト爪先をサンダーにて仕上げ 

会社概要

御社の概要についてお聞かせください。

もともと学校では製造とは違うことを学びましたが、自動車のエンジンなど機械関連の仕事につきたいと考えるようになりました。別の会社で勉強させてもらい、独立しました。
弊社の場合、作るだけではなく取り付けが必要な仕事は自ら現場までお邪魔して作業をさせていただくので、お客様から喜ばれます。これらのお客様からのご紹介で取引先が広がり、現在まで仕事をやってこれたのではないかと思っています。

仕事への姿勢

仕事において、最も大切にしていることは?

やるべきこと・決めたことを日々繰り返すことだと思います。作った部品の品質や約束した期限、このようなことを一つ一つしっかりクリアしていくことを仕事で大切にしています。お客様からの信頼を得るにはそれしかないと感じます。

堀井社長インタビュー

人材を大切にしているそうですね。

良い人材が欲しいので、現在一緒に働いている人材を大切にしています。より腕を磨いてほしいため、溶接の免許を積極的に取ってもらっており、一人3種類は持っています。もっと上位の資格がほしい人は、自分からチャレンジしており、スタッフの腕には自信があります。

新規機械導入の契機

もともと、弊社をお知りになったきっかけは?

レーザー加工機の中古機械をインターネット探していた時に、ホームページでメカニーさんを知りました。探している機械の在庫があったので、問い合わせをしました。

なぜ新しいレーザー加工機やアイアンワーカーを導入しようと思われましたか?

使っている設備の更新が必要となり、6mmくらいまでクリーンカット(無酸素切断)できるレーザー加工機を探していました。今までは1.5kwでしたが、3kwに出力アップしました。また、穴あけ用のアイアンワーカーが以前から欲しかったので導入しました。


納品機械実績アイアンワーカー

新しい機械を導入して、どのようなメリットがありましたか?

コストを下げて、融通がきくようになりました。今まで外注さんにお願いしていた業務を自社で行うことができるので、価格や時間の両面でコストが下がりました。現場に設置する階段なども、仕様の変更があった場合でもすぐに自社で対応できるので助かります。

弊社への評価

弊社から機械を購入していただき、良かった点は?

担当者の鳥居さんはよくやってくれていると思います。誠実に対応してくれるのでありがたいです。初めて連絡したときは土曜日だったため、会社としては休日だったようですがすぐに対応してくれました。


堀田社長と担当鳥居の打ち合わせ風景社長と鳥居の笑顔

今後、弊社への期待は?

今後、業務の幅を広げていきたいと思っているのでまた相談させていただきたいです。やりたい業務で必要となってくる設備についての事例など、今よりも踏み込んだ提案をいただけるとうれしいです。

担当者より

営業さんがいないのに仕事の依頼が来る会社です。

営業さんがいないのに、口コミや紹介で依頼が来ます。通常、信頼をなくすと仕事が来なくなることが多いです。しかし、お客様がお客様を紹介してくれる仕組みになっており、広告宣伝費をかけなくても仕事がなくならない信頼を得ているところがすごいです。

(有)重光へのお問い合わせは?

(有)重光さんに依頼したい業務や相談したいことなどがありましたら、077-547-2644(担当:メカニー 鳥居)までお電話いただきたいと存じます。一度弊社でヒアリングさせていただきまして、先方にご連絡させていただきます。

PAGE TOP