INTERVIEW-04 先輩社員の仕事紹介

INTERVIEW-03

お客様の生産にご協力すること。
それが、私たちの存在意義

ISODA Yoshinori
礒田 義則 エンジニア

所属:エンジニアリング部 部長 / 入社:2005年10月

 エンジニア自身がスケジュールを管理。
自分のペースで仕事ができる環境です

中古機械の整備・修理、部品交換、お客様がお買い上げいただいた機械の据付け、試運転、不具合があった際の修理対応など幅広い業務を行っています。

当社では、それぞれに割り振られた仕事に対し、自分で計画を立てて作業を進めていただきます。自分のペースで仕事ができる環境ですが、時間をかけすぎてしまうとお客様にご迷惑をおかけすることになりますので、「いつまでに仕上げないといけないのか」という目標を立てて、スケジュール管理をきちんと行っていく必要があります。とはいえ、厳しい納期や過度な残業はありません。9時から18時が就業時間ですが、よほどのことがない限りは19時にはもう誰もいない状態になります。

完全週休二日制ですので、プライベートの時間も確保していただけると思います。

私たちの販売した機械が活躍し、お客様に喜んで頂けることが私たちの存在意義

中古機械は初期投資が比較的小さくて済むこと、在庫があればすぐに納品できることがメリットです。予算的に新品機の購入が難しいお客様や、今すぐに機械が必要なお客様、大手企業の試作段階での導入など、中古機械は幅広いニーズがあります。

2011年の東日本大震災の直後、震災の影響で機械が水没して使えなくなった会社様、工場そのものをなくされた会社様など、東北方面からたくさんのお問合せをいただき、なかには、東北から当社までお越しいただいたお客様もいらっしゃいました。工場や機械が止まると生産も止まり、生産が止まると事業が成り立たなくなります。すぐに機械を納入できること、何かあったときに迅速な対応をすることは、お客様の生産にご協力することにもつながるのです。

私たちが販売した機械がお客様のもとで活躍し、喜んでいただけたときにこそ、私たちの存在意義があるものと考えています。

エンジニアにとって大切なのは、機械が好き
という気持ち

お客様の機械に不具合が生じた場合、当社ではエンジニアがお客様のところに足を運び、どういう状況で不具合が起きたか、どういった部分でお困りなのかを聞き出します。そのため、機械に対する知識や技術だけでなく、コミュニケーション能力も求められる仕事です。人と接することが得意な方なら仕事で大いに活かしていただけますし、コミュニケーション能力に自信のない方でも、仕事のなかで少しずつ身につけていただきながら仕事の幅を広げていただきたいですね。

機械の修理・整備ご経験者は大いに歓迎いたします。また、当社には未経験で入社した社員もおります。誰しも最初は未経験からスタートするものですので、機械が好きで、「挑戦してみたい!」という気持ちをお持ちの方であれば、未経験の方にもぜひ入社していただきたいと思います。この仕事で最も大切なのは、「機械が好き」という気持ちですから。

また、今後強化していきたいのはシステムエンジニアリングの部分。時代の変化と共に機械もどんどん進化しコンピュータ化が進んでいますので、今後は時代の変化に対応していくためにもシステムに長けた人材を強化していきたいと考えています。システムエンジニアとしてのご経験がある方も即戦力として活躍していただけると思います。