INTERVIEW-05 先輩社員の仕事紹介

INTERVIEW-04

自主的に戦略を練り、確実に結果を出す
自分のやり方で
自由に仕事ができる会社です

YOSHIDA Tomotsugu
吉田 知嗣 営業

所属:営業部 / 入社:2014年4月

商品ラインナップがとにかく幅広い

中古機械の販売・仕入れに関する営業全般を担当しています。当社ではあらゆるメーカー、あらゆる年式の機械を取り扱っているので、商品のラインナップがとにかく広いことが特徴です。見たこともないような古い機械から最新の機械まで、守備範囲を広く持っておかなければいけません。

機械の納品・引取の手配も営業の仕事ですが、扱う機械のサイズも大小様々ですので、現場に則した対応ができるよう、経験を積むことも必要となります。

半数以上が新規のお客様「初めまして」から人間関係を構築する難しさ

新品機械の販売はルート営業の要素も多いと思いますが、中古機械は一点もののため、都度問合せを頂いたお客様との商談となります。“初めまして”の状態から何百万円、何千万円といった機械の商談をしなければならないところが、仕事のなかで難しいと感じる部分です。

また、いくら整備をされているとはいえ当社が扱う機械はあくまでも中古品ですので、新品と比べて100%ではないものを扱うことの難しさもありますね。

人間関係がゼロの状態からいかにしてお客様との信頼関係を築いていくかが重要だと思います。

結果が伴っていれば、自分のやり方で自由に仕事ができる

どの会社にも営業は予算やノルマが課せられると思いますが、当社にはそれがありません。しかし、裏を返せばノルマを設定しなくてもクリアできている人ばかりだということ。待っていても仕事にならないので、自主的に戦略を練って、確実に結果を出していくことが求められます。

営業部は現在5人。個人の裁量に委ねられている部分が多いので、それぞれのやり方で自由に動いていますが、完全に個人プレーというわけでもありません。厳しい上下関係もなく、お互いに協力しながらいい距離感で仕事ができています。

将来は経営全体に携わっていきたいので、当面はそちらの勉強が課題ですね。「経営」という広い視点で見ることで、一つ一つの小さな案件にもいい影響を与えていけるといいなと思っています。また、コロナ禍など諸々の世界情勢の煽りを受けて中断していた海外のお客様との商談も少しずつ再開し、今後は海外にも市場をどんどん広げていきたいですね。